05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

Miina Rinnut

ミーナ リンヌットと読みます。ものづくりやブライスのお洋服を製作して楽しんでいます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

ドールハウス風撮影セットの作り方 【フローリング編】 

前回ご紹介させていただいたドールハウス風の撮影セットですが、
自分用のメモもかねて簡単に作り方を載せてみたいと思います。
つたない部分ばかりが目立つ自己流の作り方ですが、少しでもお役に立てれば嬉しいです♪

11110227.jpg

セットの全景です。
写真が多いのでフローリングの作り方からです。

11110229.jpg

↑出来上がりはこんな感じになります。
出来上がり寸法(60センチ×28センチ)
のこぎりを使わず面倒なパーツカットもないですが【彫刻刀】が必須になります。

11110224.jpg

●必要なもの●(床・壁合わせて全体で必要なものです)

・スチレンボード(60×45×0.5センチ)1枚 (100円ショップでデコレーションパネルという名前で売っています)
・ベニヤ板 (80×30センチ×2.5ミリ) 1枚
・彫刻刀 (三角小と印刀曲を使います)
・木工用ニス
・ペンキ
・ハケ 2本
・木工用ボンド
・布 (60×32.5センチ)
・定規 (アルミまたは鉄の定規があればそれを使ってください)
・カッター
・やすり
・布用はさみまたはルレット
・厚紙(タテ9センチ) (お菓子の箱など何でも結構です。あれば便利です)

作業編はたたみます☆
では早速はじめましょう!

【1】
11110201.jpg
(写真の変な線は私が間違えた跡ですので気にしないでください・・・)

ベニヤを60×28センチにカッターで切り、全体にやすりをかけます。
(ホームセンターでカットしてもらうと楽だと思います)

【2】
11110202.jpg

フローリングの線を下書きします。
私は9×1.5センチの間隔でひいてみましたが、お好みで変えてみて下さい。
この時タテ9センチ(幅は広ければ広いほどいい)の厚紙を、引いた線にあてて使うとずいぶん楽でした。

11110203.jpg

下書き完了です

【3】
11110204.jpg

長い線から定規をあてて三角小で削ってあとをつけていきます。
プラスチックの定規を使うと定規が削れてしまうので、できればアルミか鉄製のものを使うのをオススメします。

【4】
11110206.jpg

三角小でつけたあとを今度は印刀曲でなぞって、フローリングの隙間を強調させます。
2回ほどざーっとなぞる感じです。

11110207.jpg

できましたー

【5】
11110208.jpg

次は短い線の方を【3】~【4】同様に彫っていきます。

11110209.jpg

彫り終えました!
ここまでで私のようにガタガタな線になっていても大丈夫ですのでご安心下さい(笑)

【6】
11110210.jpg

丁寧にやすりをかけましょう。
ここでガタガタが目立たなくなります。

【7】
11110211.jpg

やすりがけで溝に入ってしまった粉をハケではきだします。
その後、ぞうきんで水拭きをするともっといいと思います。

【8】
11110212.jpg

お好きな色のニスを塗りましょうー
私はローズという色にしました。

11110213.jpg

一度塗りでちょっと薄いなーと感じたので乾かしてもう一度塗りました。

11110214.jpg

2度塗り後です。
好みの色になったのでこれでフローリングの完成です!


つたない説明で分からない箇所も多々あるかと思いますので、ご質問をいただければ分かる範囲でお答えさせていただきます。
お気軽にご質問下さい♪
さぁ次は壁編です。


最後までお読みいただき有難うございました。

ランキングに参加しております。
よろしければポチっと宜しくお願いします。


にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ



スポンサーサイト

Posted on 2011/11/03 Thu. 14:28 [edit]

category: 作り方

thread: Blythe*Love!  -  janre: 趣味・実用

TB: 0    CM: 5

03

コメント

 

お邪魔します!
実は私もなんとか壁だけ作って放置状態でした^^;
というのもフローリングは板をカットして貼り合わせていくのが面倒そうで・・・
でもコズミさんの方法だと私にも出来そうす!!
さっそくアイデア参考にさせていただきます^^
壁もスチレンボードを縦にして作ってしまい・・・
横にして作り直ししてみます♪

あのーコメント欄で気が付きました。
私もアメリ好きでーーす!!


URL | ちー #- | 2011/11/03 17:36 | edit

 

わーい♪ドールルーム講座待ってましたぁ!
私も挑戦してみようかなぁ♪
アメリの額縁、私もコズミさんの真似しちゃうかもです(#^.^#)
アメリは映画館で観て衝撃を受けた映画で
その後も何度も観てます♪
あのアメリ部屋、住みたいですよね〜オシャレ!
赤とグリーンの使い方が印象的なお部屋で色々参考になります…☆
後編も楽しみにしてま〜す!

URL | murako #0iyVDi8M | 2011/11/03 20:32 | edit

 

おおお!とても詳しくて参考になります!

以前自分もフローリングをラインを引く方法で作るってどうなんだろうなーとぼんやりと考えていたことがあったので、
有効なことがわかって嬉しいです(笑)
我が家にも飾るスペースが出来たらぜひこの方法を使いたいなと思いました♪

壁編も楽しみにしてます~!

URL | ao* #ew5YwdUc | 2011/11/03 22:53 | edit

 

ちーさん

そうなんです!私も最初は一枚ずつ床パーツを切っていこうかと思って1枚切ったところで、「この先は地獄だ・・・」(笑)と気づいて彫刻刀で跡をつけるだけにしました。
切るよりは遥かに楽だと思うのでよかったら参考にしてみてくださいー
おお!ここにもアメリ好きが!
お人形とアメリは何にも関係ないのに不思議ですよねー♪


murakoさん

せっかく楽しみにしていただいたのに、たいしたこと書いてなくて申し訳ないです・・・
アメリの額縁、是非おそろいにしましょうー♪
当時映画館においてあったアメリのチラシを200%でコピーしたら額縁ジャストサイズになったのですが、あんまり参考になりませんね(笑)
murakoさんのドールハウスも見てみたいです!


ao*さん

有効です!(笑)
家もなかなか飾れるスペースがなくて、撮影するときのみ組み立てて・・・というか立てかけて使っています。
そろそろ大掃除の季節ですし、なんとかもっとお人形に使えるスペースを確保したいですねー;

URL | コズミ #Xt.7GAhg | 2011/11/04 13:17 | edit

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  # | 2011/11/04 13:49 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://miinarinnut.blog.fc2.com/tb.php/11-2c56debf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。